上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の記事で
思い切って今の気持ちを書きました。

それをしたことにより、
このブログを今後どうするか少し悩んでいました。


もともと、このブログのタイトルは
kiyo風呂に載っていた
「しろくまを食べるyouちゃん」の写真を観て思いついたもの。

youちゃん。
Janne Da Arc のyouちゃん。



なのに今後のメインは葵くんになると思われ…。

この書き方も、youちゃんのFCライブを思い起こさせ…。



なのにこのままで、いいのかなって。




短い時間で悩んで考えて、思ったことは
それでもやっぱり

すきなものはすきで
良いと思うものは良い。
素敵なものは素敵なのです。



追いかける形が変わったとしても。




そして、このブログが無かったら
出会えなかった出来事がたくさんあって。
聴けなかったであろう音もたくさんあって。



うまく言えないのですが
Janneがくれたご縁がたくさんあるこの場所は
大切にしたいと思います。
これからも続けて行きたいと思います。




スポンサーサイト
今年も残すところあとわずかとなりました。


思い返せば
この1年は私にとって暗→明の1年だったと思います。


1月1日の
ダミのカウントダウンライブが終了してから
どんどん心が曇ってきて。

もう、何もしたくなくなった。
楽しいと思うことがひとつもなくなってしまいました。


どうしてそこまで落ち込んでしまったのか
自分でも分かるような、分からないような。
しかし日々、心は沈んでいきました。


それから2ヶ月ほど経過して
曇りきって真っ暗になった心に
ひとつの光が差し込んできました。


葵くんと出会った。


私は 彩冷える を知りません。
バンドの存在は知っていたけれど
音を聴いたことが1度もありませんでした。


そんな私が、ひょんなことから
葵くんという歌い手さんを知り、
音源を手にして、夢中になるまでに
そう時間はかかりませんでした。


でも、
今まで私は同時に好きなアーティストを
追ったことがなく、
また、Janneに対する忠誠心とも言える様な
義理立てもしていました。


しかし、
Janneから学んだ「今を逃すな」という教訓が
私を動かしました。



それを思い出した瞬間から
私は葵くんに向かって走った。



夏から秋にかけて

インストイベントに行き、
ライブに行き、
FCに入会しました。
入会したおかげでFC限定ライブにも行けました。



その後11月下旬に
ダミツアー・東京公演2days。

会場について、中に入って
ライブが始まる直前まで
本当に今すぐ帰りたいと思っていました。
怖かったのです。


けれど、
ステージに現れたka-yuくんは
とてもたくましくて。

ベースを弾く姿はかっこよく

歌声は最後にライブに行った時よりも
はるかに胸に響いて。

ベースから手を離して
マイクだけを持って歌いだしたときは
正直ビックリしたけれど
嫌ではなく、
かえって今のka-yuくんの心意気を感じました。

東京2日目の「I AM 」でのka-yuくんを
私は忘れない。


楽しかった。行ってよかった。




その後、12月に入ってからは
葵くん三昧。


葵&涼平のライブに行きました。


葵くんが番組をやるというので
ニコニコ動画を初めて見ました。
まさか私がニコ動にログインする日が
くるとは思っていませんでした(笑)


アメスタでのゲスト番組も視聴。


12月23日のクリスマスイブイブは
葵くんソロの東京でのツアー初日。楽しかったー。



楽しかった。



この言葉で今年をしめくくれる私は
本当に幸せだと思う。


現実問題でぶち当たる壁は多々あって。
震災で悲しい出来事が起きたり、
人生で悩み苦しむこともたくさんあったけれど
全て、「楽しみ」という喜びを得ることで
持ちこたえられたのだと思います。


来年も、自分が好きなアーティスト達を
追いかけて生きたい。


そんな意気込みを持って
2011年を締めたいと思います。


今年も
こんな私に付き合ってくださった方。
こんなへなちょこブログに来てくださった方。
ちょっと覗いてくれた方。


皆様、本当にありがとうございます。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。



真沙美


葵くんのCD予約して

DAMIのツイッター見て

DAMIのweb連載読んで見て

葵くんのツイッター見て

葵くんのブログ読んで

youちゃんの日記を覗きに行って





あるあるあるある、美味しい画像。
優しすぎて妖しくも感じる記事の数々。





同時に動き出したお気に入り様。
着いていこうと必死でもがいたこの数日。




もう、それだけで
お腹がかなりいっぱいに…。




先の予定が発表されるのは嬉しいけれど
もし、もしもの話ですよ。

youちゃんのなにがしかと重なったらどうしよう。




お金がないから行けないのは絶対に嫌だ。
その為には日ごろから
備えとして蓄えが必要なのだけれど
それだけの度量がないので
切り詰めるしか手立てがない。




現実は厳しく、
異次元は遠い。




でも、近づきたい願望ありあり。




困っています(苦笑)




そして、こういう記事を
どのカテゴリーにするか、それも困ってます(笑)



DAMI

ABC

葵くん




ラッシュなんてもんじゃない。

情報がありすぎて
チェックしたすぎて
頭の中がパンクしたかも。




クラクラする。



今年に入ってすぐから
ずっと超低迷してしまった心。



ずっとこのまま、
何に対しても興味が持てなくなって
ただ目的もなく毎日を過ごす事になるかも、、、

そんなことまで考えていた。




そんな風に過ごしていたら、
追い討ちをかけるように震災があって、
いつ余震があるかも分からない中で
音楽を聴く余裕なんてまったくなくなって




でも、結局私が浮上し始める
きっかけになったのは音楽でした。




今では韓流ドラマにも夢中で
特に「美男<イケメン>ですね」にはまり中。



このドラマも、何気に音楽業界が舞台になっている。



まだ、余震も続いているし
単発の地震もある。



でも、音楽を聴きたいと思って
そして実際に聴いたら
とても楽しい気持ちになれたし、癒された。



心の低迷中に起きた震災により
テンションは底の底まで落ちたけれど
そこから引き上げてくれたのは
やはり好きなアーティストが発信するものだった。



そして、
こんな私を心配してくださった方の言葉にも
励ましてもらえました。



みんな、みんな、ありがとう。



少しでも早く
東北も、関東も、その他の地域も
安心して暮らせて
皆様が好きなものに触れる事が出来る、
そうなればいいな、と願っております。




『 人となり 』




この言葉の意味を急にちゃんと知りたくなり、
ネットで調べたら
私が思ってた事と、辞書に書いてあった事が
まったく違っていた。





諸説あるようですが。






毎日、毎日、
誰かしらの悪口、不満を口に出し
愚痴っている自分が嫌でしょうがない。




それに気づくたびに
自分がしたことは跳ね返ってくると
思っているのに、繰り返してしまっている。




自分が嫌いです。
それを自覚するたびに落ち込み、
自信も自身もなくしていきます。





でも、こんな私にも
ご褒美をくれる人は居て。




『 人となり 』 が素晴らしい方々の
メッセージの数々。





落ち込んでいたけれど、反省できた。
これを忘れないように努力したい。





毎回、そう言ってはすっかり忘れて
また自信をなくすけれど、
今これを書いている最中も
頭の中では 「 大人の対応が出来ない自分 」 が
嫌で嫌でしょうがないけれど

こんな私に
あんなに、こんなに素敵な方々と出会えた現実を
くれた運をありがたく思います。





前にも書いた記憶があるけれど
すぐ忘れるからまた書いておく。





日々是精進。
自分がされて嫌なことは、人にはしてはいけない。





思いやり。
優しさ。
大人の対応。




今の私に必要なお代3目。





自分を恥じない日々を過ごすために。


ここ数ヶ月、
各局で放送しているという事もあり、
韓流と華流のドラマを良く見ている。



そうやって見ているドラマでひとり、
とても気に入った男の子がいる。



その名も、ジロー。


役どころがいいのもあるけれど
とにかく、笑顔が可愛くて
毎週の放送を楽しんでいる。




その、
ジローとyasuくんが同じ雑誌に載るなんて!




かなりの笑激。



sofa の歌詞が頭を巡る。






たった一つ
だけど一つ
どんな小さなことでさえ
幸せと感じられる
心をください









ファンを上がった後も、
この曲の歌詞のこの部分はしっかり耳に残ってる。






何気に貪欲。
もっというと、このサビの歌詞より
Aメロの方がもっと貪欲。

でも当時ブレークしたことにより
言われたい放題だった彼にとっては
とても欲しいものだったのだと思う。






ふと思う。






努力しないで、ここまで生きてきた自分。

それなりに頑張った時期もあった。
結果、実らなかったけれど。






だから、もう頑張らないことに決めた。
そう決めて、その日暮らしも苦ではなくなった。






でも、時々。






努力が実って光が当たっている人を
とても羨ましく思う。
妬み、ひがみ、とも言うかもしれない。







そんなときに限って、この歌詞が頭を巡る。







今やりたい事だけをやっているけれど、
今私がやっていることは、
思い出にはなっても、将来には繋がらない。






何も出来ない、持っていない。
これまで努力をしなかった自分を恥じる日がたまにある。






子供の頃から斜に構えて大人を見ていた自分。
実に可愛げのない子供だったと自覚している。






あの頃、素直になっていたら
一度も思い描いたことの無い 「 夢 」 や 「 目標 」 を
観ることは出来たのだろうか。






大人になった今も
これから本当にやりたいことや、叶えたいこと
それが一個もない。






だからきっと、
今、私はステージにいる彼らに縋っているのだと思う。



待ち人が




全く来てくれる気配がなかったりして
意気消沈しつつも、
鳴かぬなら鳴くまで待とうと思っていて、


そんな時に
ある日突然現れたりするので、
かなり浮かれてしまい、とても大事な事を
すっかり忘れていた。





さっき、教えてもらって思い出した。
ごめんね。





現在、反省中。
何もありませんように。 祈る。


H 22.3.20






日付を見て、叫んでしまった。






昨年の今日、この時間、私youちゃんのライブに居た!
NHKホールに居たよ!
今、この日付を見て思い出した!







そんな私に一言。







よく覚えてるねぇ。







はい。
でも、今まで忘れていたのです …。







果たして、
これは覚えているうちに入るのでしょうか … ?






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。