上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ABCのモバゲーブログは
パケ代を気にして、不定期に
まとめて見るようにしている。

今日、久しぶりに見てみたら
DAIGOくんとSHUSEさんと3人で
デニーズでお茶したと
写真付きで出ていた。

最初はyasuくんとDAIGOくんの
2ショット写真。
二人とも すっぴん だよね?
知ってる人は知っている
見たことあるー!って人も
そこかしこにいるであろう、この昨今に
自然体でデニーズにいるのが
微笑ましくて、嬉しくなった。

そしてSHUSEさん乱入(笑)
一気に場が派手になった画像。
やはり髪の色を見れば
どうみてもミュージシャンの集まりにしか見えない。

これは
私がこの3人がミュージシャンであることを
知っているから、そう思うのかなぁ!?

DAIGOくんのブログにも
SHUSEさんのブログにも
同じくデニーズでの写真付き記事がUPされていて

特にSHUSEさんのブログのコメントが
みんな「 デニーズですよ 」って言ってて
情報早いなぁと関心。


話は変わって


淀ノ川ドイル博士のDVD。
今日、ネットにて購入手続きしました。

遅っ!

でもさー、
だってさー、
やっぱりギリギリに
なんかあるかと思っちゃてさー。

んで
昨日まで「 3~4日で出荷 」 ってなってたのに
今日になったら
「 1週間~2週間で出荷 」 に変わってた。

と、言うことは在庫切れということで・・・。


売れてますよ、kiyoちゃん!
良かったね~。
ブログでの
謙虚でファン思いなkiyoちゃんの
文章に、優しさを感じてます。

いつもありがとね、kiyoちゃん。

スポンサーサイト
ネコ戦士さんのブログが
完全にABCオフィシャルブログと化しておりました。

このネコ戦士ブログを公開した後から
少し言葉遣いが変わってきてしまったので
ちょっと切なくなったりしてしてました。

モバゲーで ABC として
PCで ネコ戦士 として
更新するのは大変だろうけど
少しでも楽しんで書いて欲しい
と、思う。

ちなみに今回は


“ 一万年と二千年前から愛してるってどういう意味やねん! ”


という文章に爆笑させてもらった!!
ちょっと、そっち系にコアな人しか
意味は分からないと思う(笑)

私は一時
深夜番組や深夜アニメにハマッていたので知っている。
ちょっとエヴァっぽいロボが出てきて
ちょっとエッチな匂いを漂わす名文句があった
アニメの主題歌。


yasuくんは本当に意味をしらないのだろうか!?(笑)


しかし
パチになる程人気があるなんて知らなかった。
途中で妙に視聴してるのが恥ずかしくなって
観るのやめちゃったし(笑)

で、その意味ですが
ただの「 一万二千年前 」という
アニメでキーになっていた言葉を
音符に乗せるために
一万と二千を分けて詞にしたのだと思います(笑)


深夜番組と言えば
ちょっと前のyahoo のトピックで
“ 墓場鬼太郎 ”が大人に人気
と、書いてあったのを思い出し
観てみたら本当に面白かった。
翌週も楽しみに待っていたら、それが最終回だった・・・。
結局2回しか観れなかった・・・。くすん。

シュールで良かったのになぁ。
鬼太郎が
正義の味方じゃない、てーのが良かったのにー。
残念!!


カテゴリー分けをどうしたらいいのか
最近判らなくなってきた。なんかムズい。



一個前の記事に一部書き間違いを
してしまったので訂正します。

横関さんは、2ndアルバムとライブのサポート。
三柴エディは正式メンバーだったのですが
3rdアルバム製作前に脱退。
現在、筋少にはサポートとして参加中。

・・・な、はずです。

間違えちゃってすみませんでした m(_ _)m



さて、明日は淀ノ河ドイル博士のDVD発売日。

未だ予約してないので
当然、フラゲなんてしてません。

ABCイベのトラウマがぐるぐる渦を巻いています。

とりあえず
もう少し待ってから購入予定です (笑)


それにしても
“ すべらない話 ” は
なぜ深夜枠の時は絶対平日なのだろうか。
録画予約してても
気になって起きちゃうんですよ。
金曜の深夜とかだったらいいのに。

少し前の
「 まっぱブログ 」 と 「 kiyo風呂 」にて
youさんが、写真を撮るときに

「 にゃんっ 」

と、小声で言ったという話がUPされていた。

そんでもって
更新されたyou日記。
食器乾燥機の中にいるエディ様。
こんだけ可愛かったら

「 にゃんっ 」

とか言っちゃうわなぁ♪

きっとエディと一緒に居るときは
なんちゃって猫語と、赤ちゃん言葉に違いない。
( あくまで想像ですよ。想像。 )


おせち料理は食べちゃダメだけど
食器乾燥機はOKなyou家。

エディに厳しいんだか、甘いんだか
良くわかりませんが(笑)
いかにもyouさんな感じがして面白い。



今日一番びっくりしたこと。 ( 正確には昨日 )

MADAM RAY ( スポニチ

ババメタルって自虐すぎ!(笑)
十分お綺麗じゃぁないっすか。
私もいつか仮面、もしくは目出し帽でも被って
やってみたいもんだ。

しかしMADAM RAY。
その前向きな行動力がすごいと思う。
そして理解しているであろう、ご主人の田尾さんも。
走り出したきっかけは
ギタリスト・横関 敦さんとのこと。

ゴールドフィンガー横関さん。
筋少の2nd アルバムと
ライブのサポートをしてくれていた時期がありました。

実は
やたら三柴エディとか、横関さんとか
筋少がらみのプレイヤーについて語っていますが
私が筋少の音をちゃんと知ったのは
3枚目のアルバムからなのです。
その後に1st と2nd を拝聴した訳で。
三柴エディと横関さんは
2枚目までのサポートをしていた方々。

だから
CDで音は知ってても
ライブで生演奏は聴いたことありません(汗)
でも
それでも語りたくなっちゃうのは
学生時代を筋少に捧げていたからでしょうか。

ほんとにもう
オーケンなんか結婚したいくらい好きだった。
思春期の妄想、おそるべし(笑)

長くなりそうなので
筋少の話は
いつか改めて書こうかな!?・・・(笑)

なかなか普通の書店には置いていない様で
大型店にて、やっと
「 はじめてのアコギ 2008 」
を見つけた。

カラー2ページだったけど
写真はソロHPと同じだったので
立ち読みした。

雑誌のタイトルからして、当たり前なのだが
初めてアコギに挑戦したときの話が載っていた。

私には良くわからなけれど
ライターさんとの会話文で
最初から、 好きだから という理由で
難しいアーティストを目標に
練習していたそうで。
実際には
コピーしきれなかったアーティストさんも
いたようだけど、笑って答えてる。
あと
クラシックまで聴いて勉強していたとは驚いた。


youさんは
憧れから入って
難しいことがあっても乗り越えて
それを現実に変える力のある人なんだなぁ。


好きこそ物の上手なれ。


努力できるほど
好きなものがあるなんて
ただ、ただ、羨ましい。


久しぶりに喧太さんのブログを見た。

2月まで遡ってみた。

ka-yuさんの写真が結構UPされていた。

その中で
ka-yuさんが
首に肌色のシートを貼っているものがあった。

もしかして
2月にはもう、タトゥー入れてたの?

勇気がなくて
ライブに行ってないから
今のka-yuさんに、まったく追いついていけてない。

ブログじゃなくていい。
youさんみたいに日記でいいから
ka-yuさんもやってくれたらなぁ。。。

なんて思うけど

私的に、ka-yuさんは
どこか謎めいてるところが
色気があって良い感じ。

だから
ブログとかはやってくれなくていいや。
喧太さんが、ka-yuさん情報くれるしね (笑)


そのかわり

「 かかっつぇこいや 」 に
ひょっこり現れてくれることを願っています。

まあ
今の活動状況では無理だろうなぁ・・・。



ここ数日
就寝と同時にイヤホンを耳に入れ
ipod で BLACK LIST を聴いている。

私は元々、かなり寝つきの悪いほうで
布団に入ってから
2時間くらい眠れないのは当たり前。
好きな音楽なんか聴きながら布団に
入ろうものなら
その曲の次の曲も聴きたくなって
かえって目が覚めてしまうので
なるべくそういう事はしないように
真っ暗な部屋で静かに横になることにしていた。

でも
最近、急に BLACK LIST
特に1曲目の sins が無性に聴きたくなって。
最初は歌詞がちょっと心に痛かったので
しっかり聴こうとしなかったけど
何故か気になりだして
ipod のイヤホンをして布団に入るようになった。

そこで聞こえてきた音は
昼間の喧騒や雑音で
今まで聴きそびれていた音ばかり。
静まり返った暗い部屋に響くのは

sins の
エディの強烈な速弾きと、圧力のある
ピアノの音。

ギュインギュインのギターの後ろで
負けじと、物凄い高速で鍵盤が鳴っている。

さすがエディ。
yasuくんが求めていたゴシックとは
このことだったのか!
と改めて尊敬。

そんな人に
ノリノリで弾いてもらい、
褒めてもらったと喜んでインタビューに
答えるyasuくん。

本当に良かったね。


プレイヤーにはそれぞれ個性がある。

エディのピアノはゴシック。

kiyoちゃんのキーボードは
工夫がいっぱい凝らしてある独特の音色と間合い。

そしてそれは
楽曲に色濃く表れる。

アレンジも、アドリブも
同じ鍵盤弾きなのに全然違う。

音楽の面白さって
こういう所にあるのかもね。

販売店限定イベントを期待して
まだkiyoちゃんのDVDを予約していない。

発売2週間を切っても
情報が出ない、ということは
プレ盤ではイベントはないのだろうか。
んで、
正規盤発売時にやるのだろうか。

とにかく
先月のABCのイベントの様に
発売日を過ぎてから
緊急情報を発信されると困るので
( 同じものを2枚買うのはツライ )
ギリギリまで待ってみようと思う。


kiyo風呂のトップにて
私が一番疑問に思っていたことを
開示してくれていた。

“ 誤作動 -テスト起動- の内容は、他には収録されません。 ”

この間見たときは
“ 他 ” ではなく “ 正規版 ”
と書いてあった様な気がしないでもないが
正規版と内容がかぶらないなら、それが一番いい。

こっちも新ネタ楽しみにしてるから(笑)

kiyoちゃんは
いつもオフィシャルHPよりも親切に
こちらが知りたい状況や言葉を発してくれる。

ファンと距離が近いってこういうことかな。


youさんは
本当に 「 もうちょっと 」 だけ
更新を頑張る気でいるのでしょうか?(笑)
既に有限実行されてる気がする。
それすら
youさんらしいなぁ♪
とか思ってしまう自分のえこ贔屓ぶりに
頭が下がる、今日この頃(笑)


そうだ。
昨日のアリーナ37℃の感想で書き忘れ。

yasuくんが

もともと、筋少は大好きなので
エディにピアノを頼んだ。
褒められて嬉しかった

というくだりがあった。

エディのピアノを知ってるってことは
筋少の1st か 2nd アルバムの両方、
もしくは
どちらかだけでも聴いているってこと。

これ、結構レアです。
なんたって
何年も前に廃盤になっちゃってるCDで
今では、オークションでかなり高値になってます。
入手可能な時期に聴いていたなら
10年以上前には耳にしていた、
ということになります。
筋少は、ピアノとキーボードを
巧みに操るバンドで
歌詞もファンタジーなものも多く
ちょっとは影響受けてるのかな?
だったら嬉しいなぁ。

ちなみに
ライターの大島さんは
その筋少のギタリスト、橘高さんの
結婚式の司会をROLLY氏と務めたそうで。
( ちなみに、会場がライブハウスだったので
  ファン用にチケットも発売され
  そのレポを載せてるサイトさんがありました。
  ファンにも祝って欲しかったみたいです。)



yasuくんはすごい人とお友達。

良い人柄の人には
自然と力になってくれる人が集まるのかな。

youさんとアラン対談のギターマガジンと
yasuくん表紙のアリーナ37℃を買いました。


まずギターマガジン。
久しぶりに雑誌で見たyouさん。
1月13日のyouさん(笑)

技術屋の対談と化していて
プロの凄さを再認識した感じです。
ピッキングの数について質問するyouさんに
グッときた。

お互いのギターを交換し、眺めている写真は
二人とも興味しんしんな少年のよう。
youさんがとても自然体に写っている気がして
また癒された。
アランの前に置いてあるCDはyouさんの
1枚目と2枚目だよね?
きっと渡すときワクワクドキドキしただろうなぁ。

グッジョブ! している最後の写真のyouさん。
はにかんだ感じがたまりません。
対談でアームの幅の話が出てたけど
youさんは手に合わせてあえて細く
アランは逆に大きくしているというのが
あの グッ してる手で良くわかりました(笑)

また、
1ページ目の写真で持ってるのがkanjiで
グッジョブ写真ではフェルナンデスのモデル。
大人の事情なのか
youさんの計らいなのかは分かりませんが
とにかく素敵な対談だったようで良かった♪


お次はアリーナ37℃。
これは発売日も忘れてたくらいなので
買うつもりなかったんだけど
買っちゃいました(笑)

表紙のあのポーズは自ら行ったのだろうか。
デビュー当時と同じ匂いを感じます。

あと今回は
ライターが大島さんだったからでしょうか。
yasuくんの回答がサクサクしつつ
でも面白くて(笑)
大島さんの日記で絶賛されただけあるなー、と。

写真もすごく良くて
金髪の女の子と写ってるのが
特にスパイスが効いて、いい感じ。

で、買っちゃった理由ですが
最後のページです。
yasuくん直筆の書き込みがあるポラ。
yasu節、全開(笑)


今回は2冊とも、とても良くて
買って良かった~
と、思いました♪



今日、ポストから郵便物を集荷してきた家族から

「 マドモアゼルが来てるよ 」

と、言われ
何のこと?と首を傾げていたら

「 これ、マドモアゼルじゃないの? 」

と、渡された水色の封筒。

そこでやっとFC会報のことを言っていたのだ
と、気づきました(笑)

“ Janne ” じゃなくて
“ マドモアゼル ” で憶えちゃってるよ、家族。
ま、間違ってないけどね(笑)
ネーミングにインパクトがある証拠でしょう。

まだ届いてない方がいるだろうと思うので
内容を知りたくない方は
ここから先はは読まないでくださーい。
you日記。かなり久々の更新!
しかも、反省の顔文字付き(笑)
写真にきちんと、ご本人も写っておられましたが

少しまた痩せたかな?
でも、お顔が元気そうでなにより。

やっぱり
私に癒しと喜びをくれる人。

曲作りと
CS番組の収録ですか!
対談&セッションですか!!
昨日の記事でkiyoちゃんのセッション経験で
嬉しさを感じていたら
youさんもカシオペアの野呂さんとセッションとは!!


観たい。
観たい。
観たい。


・・・でも我が家はCS観れないんだよなぁ。

うーーーっ!
すごい悔しさを感じてます(泣)

youさんのサイトで
やっと雑誌情報が更新されました。

「 ギターマガジン 」と
「 はじめてのアコギ2008 」なる2冊。

最近、深読み癖が出ている私は
“ 出版社から事務所に完成した掲載号が届いて
  慌てて思い出して更新したに違いない ”

などと、意地の悪い考えが頭の中にあります(苦笑)


ABCの追加公演の情報も更新されていて
これにはビックリした。
こんなに急に会場って押さえられるの!?
業界の仕組みはよく解からないです。

でも
この間のyasuくんのイベントは
計画的だったと思っている。
だって日曜日にAXですよ?
それこそ、押さえるのは難しいのではないでしょうか。


kiyo風呂にて
kiyoちゃんが1日セッションをしたそうで。
セッションって見てるこっちも楽しいよね♪
だって
通常ではありえないメンバーでライブしてくれるんだもん。
とても素敵なおまけですよ!
kiyoちゃんがこの体験を喜んでるから
こっちまで嬉しい気分になった。

しかも
「 すかんち 」の ROLLY氏が Vo & G
ROLLY の声、かっこいいんだよね~。
ちょっとハスキーで、張りがあって。
yasuくんとは全然ちがうタイプのお声の持ち主。
それにkiyoちゃんの音がどう絡んだのか
聴いてみたかったな~。


あと今日は
まっぱブログでほのぼのさせてもらった。
kiyoちゃん、shujiさんに録画頼むなんて(笑)
本当に、家族というか、兄弟というか
そういう関係なんだろうな~と思った♪

以前のkiyo風呂で
ハンズの前でkiyoちゃんを見つけた
ka-yuさんが道路向こうから声かけたって話も
ありましたね。

こういうブログを読むと
ちょこっと安心します。

ABCの次のアルバムが
カヴァーアルバムで
5月に発売されることが発表されてた。

東京しか憶えてないけど
それでアコースティックライブイベントが
あんな日程だったのだろうか。
だとしたら
カヴァーアルバム発売時に
イベントはもう無いのかなぁ。

昨年の6月に
youさんがソロ第一弾をリリースして以降
毎月メンバーの、何かしらのリリースがあった。
この3月26日にはkiyoちゃんの
プレDVDが世に出る。
そして5月はABCのアルバムが出る。

これまでの経過を振り返ってみると
まだ発表になってないだけで
4月も何かしらありそうな気がする。

ABCがシングルを連発してくれたから
なんとかお財布も着いてこれたけど
アルバムが毎月続くとなると正直イタイ。

5月の予定が先に出てきて
初めて“ いつまで続くのだろう・・・ ”
と思った。

でも、Janneメンバーはきっと
そんなファンの大変さも解かってると思う。
だから
特典イベントで優しい顔を
見せてくれるのではないかと、
毎度の事ながら勝手に良いほうに
考えることにしようと思った。


話は変わって
どうもDAIGOくんが出るテレビは
何かを期待して見てしまう。

「 スリルな夜 」は、今回初めて観たけど
何のためにスタジオにあれだけのゲストが
クイズ番組の様に座っているのか
意味不明だと思った。
DAIGOくんもワイプでちょこっと出るくらい。
あれはただのマリエ特集だと思う。
DAIGOくんファンは、
さぞガッカリしたのではないだろうか。

そして「 ロンQハイランド 」
ここでは「 さんま御殿 」ばりの大活躍(笑)
チャラいパラパラ。
ノリ良すぎ(笑)
エンターティナーだなぁ、と思いつつ
笑いながら、微笑ましく楽しませてもらった♪


DAIGOくんを知ったのは
まだスターダストだった頃。
デビュー曲のCM。
その後、めざましテレビ等で
あのキャラを知って
只者ではないと思っていた。

それからしばらくして
UHF系の音楽番組で
スペーシーなジュディーオングばりの衣装で歌う
DAIGOくんのPVをフルで見て
やっぱり只者ではないと思った。

またその後
そのスペーシーな衣装で
「 笑っていいとも! 」のクイズコーナーに
出演していたのを偶然観た。
タモさんを番組中、ずっと
“ タモリ☆スターダスト ”と呼び続け
DAIGO流トークをかまし続けていたが
お客さんに認知されていなかったのか
全くウケず(苦笑)変わり者の様な扱いを受け
生放送が終わった。

またまたその後
DAIGOくんが正統派路線で新曲を出した。
ここで初めてHPを拝見。
なぜなら
私が大好きな番組「 水曜どうでしょう 」の
ミスターにPVを撮ってもらったというので軽くチェックを (笑)

それ以来
私の中のDAIGO注目度は落ち着いてしまって
Janneに没頭する日々であったが
まさか
yasuくんと親交があるという形で
また再会(?)するとは思っていませんでした。

ソロからバンドに切り替えて
一所懸命、活動しているDAIGOくん。
これから人気がもっと出そうな気がします。

なんか今日の記事。
割合からして
メインがDAIGOくんなってしまった気がしますが
BREAKERZ の曲を
まだ聴いたことがないというのに
知ったかぶりを満載にしてみました(笑)
調子こいてスミマセン(苦笑)

ずっとチェックしていたギターマガジンHP。
あまりに情報が出ないので
もしかしたら
We ROCK ( 元ロッキンf ) の間違いだったりして
なんて思って、定期的に両雑誌HPをチェックしていた。

そしてついに
ギターマガジンブログの3月5日分にて
やっとこさ
4月号に載るとして、youさんの名前を発見♪
アラン・ホールズワースとの対談のやつだよね、きっと。
てことはお写真もあるよね?
てか、そうであって欲しい。
たとえそれが1月のyouさんの姿でも♪


kiyoちゃんのプレDVDの映像が
淀ノ川博士のサイトで観れるようになりましたが
私は本体を手にするまでのお楽しみにしたいと思います♪


昨日のさんま御殿。
yasuくん大好きDAIGOくんが出るというので観てみた。
期待以上の活躍ぶり、注目ぶりで
大笑いさせて頂きました(笑)

さんちゃんに気に入られて
また呼ばれたりして(笑)


先日発売されたFOOL’S MATE
表紙はyasuくん。

yasuくんからエディの話が出てきてたので
ニヤリとしてしまった♪
もともとクラシックで極めてる方だけに
「 sins 」みたいな曲にはピッタリの
叙情的なアレンジが非常に印象的なピアノを弾く方
だというイメージが強かったから
「 prologue End 」での優しいピアノに
これもエディなんだー、
と、ピアニストの凄さを感じてたので
あのくだりは読んでて面白かったです。

あと
yasuくんとんがってるなー、なんて思ったりして。
でもそれだけ、正直に、真摯に、
インタビューに答えたんでしょうね。


ka-yuさんのライブ記事。
相変わらずアグレッシブなライブをされてるようですね。
MC部分の記事の表現を読んで
きっと照れ隠ししてたんだろうな~、なんて思った。
客席にもかなりレスポンスされてたようで
さぞ楽しいライブだったことでしょう♪



ABC と 松本和之。
このふたつのソロ名義のライブにはまだ行ったことがない。
前にこのブログで
「 満腹になってしまったのかも 」
と、書いたことがあったけど
時間がたてばお腹が空くと思ってた。

正直、お腹は空いている。
でも
Janne以外のバンド形態でライブをする
二人の姿を見る勇気がまだない。
サポートメンバーが
サポートではなくなっていそうな気持ちになってしまいそうで。

チームワークがあることはとても素敵なことだけれど
私はそれを、Janneで見たいのです。

イベントに行くのは平気なくせに
自分でも何故だろうと思いますが
正直な今の心境です。

イベントといえば
メール来ませんでした。はずれました。

そして先日気づいたこと。
2月24日にもう一枚買ったのに
その分、応募するの忘れてた・・・。
ううー!シリアル№もったいないことした!
大失態だーっ (泣)
ああ、憧れのバックステージ・・・。

前回の自分が書いた文章を読んで
舞い上がるにもほどがある
と、またまた恥ずかしくなった。

そして

“ もれなく ” 系イベントを
youさんに求めたことを反省した。

どれだけ大変か
自分の目で見てきたはずなのに。

無神経でごめんなさい。

FOOL’S MATE購入。

yasuくんがいっぱい。

この人に直接会ったんだと考えたら

ときめいてしまった。


ずいぶん前に見た心理系バラエティ番組で

“ 女性は異性から頭をなでられると弱い ”

と言っていたことを思い出した。


うん。
“ なでなで ” はされてないけど
あのムニッは私にとってそれと同等。


あの日、
yasuくんに本気で恋した人は何千人いるんだろう。

直接触れ合えるイベントの凄さを思い知った。


・・・・・。


同じ雑誌に
ka-yuさんのファイナルの記事も載ってたのに
そこを思い切りすっ飛ばしてこの文章を書いている
自分の舞い上がり具合がはずかしくなってきた・・・。
ka-yuさんも、生で見たことあるのに・・・。
一過性のマイブームが今はyasuくんということですね。



youさんは地下作業で頑張ってるのかな。
女心と早春の空。
一番はyouさんだけど、
このままだと近い人に目がいっちゃうかもよ?
いやーん。
ビバヒルみたいになっちゃうぅ。
( グループ内でいろんな人に乗り換える外国ドラマ )

なんちって(笑)


ああ。
youさんも次のリリース時に
“ もれなく ”系イベントやってくれないかなぁ。

そしたら
もっと幸せを味わえる。絶対。



って、ここまで書いて
kiyoちゃんのソロサイトオープンを知り
すぐ飛んだ。

凝ってる! すごいよ、あの画像!!

んで
写真見ただけで笑っちゃったんですけど(笑)
さあ、プレDVDでどこまでシュールなのか
気になりますなぁ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。