上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年7月29日(日)

168 -one sixty eight-
1st LIVE 「 激情スコール 」

赤坂BLITZ


第一部 14:00~
第二部 18:00~



168の、お披露目1stワンマンライブ
両部に行って参りました。






第二部の感想です。

いつにもまして主観入りまくりです。あしからず。



スポンサーサイト
2012年7月29日(日)

168 -one sixty eight-
1st LIVE 「 激情スコール 」

赤坂BLITZ


第一部 14:00~
第二部 18:00~



168の、お披露目1stワンマンライブ
両部に行って参りました。




私が待ち望んでいた
笑顔の葵くんが、ステージに居ました。




第一部の感想です。




2012年7月29日(日)

168 -one sixty eight-
1st LIVE 「 激情スコール 」

赤坂BLITZ


第一部 14:00~
第二部 18:00~



168の、お披露目1stワンマンライブ
両部に行って参りました。




大好きなキラキラしている葵くんが、
ステージに居ました。




尖ってて
アグレッシブで
煽りも強くて
歌声には力があって
笑顔は優しく
フリは可愛く
誰よりも周りを見渡し
そのたびに口元に微笑みをたたえ
サポメンさんへの愛情表現も沢山で



どの部分を思い出しても

楽しかった
素晴らしかった
充実していた

そう思える、素敵な1stライブでした。





第一部を
巻きが入りつつも、きっちり84分で終わらせて
ホッとした顔でステージから去って行った葵くん。



第二部でも、巻きは入りましたが
そのお陰か
予定していた曲は
素晴らしいパフォーマンスとともにすべてやり遂げ
最後にMCをしつつ後ろを振り返って時計を見たら
あと数分で168分という所でした。



葵くんのアナウンスで
ステージの5人は一列に並んで
フロアのみんなは隣の人と手を繋いで
168分の時報とともに一斉にジャンプ。

銀テープが飛び、ロッキーのテーマが流れ(笑)
葵くん感無量。


感無量すぎて、
モバイルサイトで告知していた
“ 終演後の記念撮影を忘れる ”
という、うっかりエピソード残し(笑)
ライブは完了しました。


なんか、このうっかりな感じが
らしくて微笑ましいなあと私は思っています。



とにかく
楽しくて、楽しくて、嬉しくて。

葵くんも、サポメンさんも
遠慮なくお立ち台に上がっていて
お互いに絡んだり
一緒になってフロアを煽ったり


そして超絶プレイヤー達の
個性的でテクニカルな音楽と
葵くんの歌声は
素晴らしいケミストリーを生み出してくれました。


ライブ中、あまりの迫力と凄さに
ゾクゾクする感覚がありました。





今後の168は何をしてくれるのでしょう。
次に何が飛び出すのか。

それは、
その時その瞬間にしか発生しない化学反応。

個性と個性がぶつかり合って融合する瞬間。

その場に私は立ち会いたいです。




次は1月だって ( ´ ▽ ` )ノ

でも、その前に
FCの方で12月にあるかも?らしいよ( ´ ▽ ` )ノ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。