上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
書店へ行った。

『 POTATO 』 『 アリーナ37℃ 』 『 Songs 』
この3冊は立ち読みで

キーボードマガジンだけ買った。
だって
楽器専門誌に
kiyoちゃんの
1stアルバムのインタビューが載ってるんだもん。
小さいけれど、表紙に写真もあって
これは絶対に買おう! と、レジにて精算♪


立ち読み3冊、キーボードマガジンの全てにおいて
kiyoちゃんの思い入れを感じた。


ソロでしか出来ないこと。
頑張ってギターとベースに挑戦したこと。
ゲーム音楽を作ることを望んで臨んだこと。

そして
この経験を
Janneへフィードバックする意思が伝わる言葉の数々。


何度でも言っちゃうけど
kiyoちゃんは
こちらが不安に思うことを
いつも言葉にして発信してくれる。
不言実行もいいと思うけど
kiyoちゃんの言葉には
毎度、毎度、安心をもらっている。


kiyoちゃんの希望とは
逸れてしまうかもしれないけれど
携帯ゲームはお預けにします。
kiyoちゃんのソロを初めて聞くのは
CDからの音源でありたいから。

あ、ちゃんとDVDも買うから安心してね(笑)




スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。