上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年の今日、
今から約17時間後に
私は新宿の地下にあるライブハウスに居た。

ビギナーズラックでチケットをゲットし、
数年間の思いを抱えて乗り込んだ。

そう。
今日は、
youさんがソロデビューCD発売後にやった
FC限定ライブに参加した日。



実は
その時の記事には書かなかったけど
整理番号がまあまあだった私は
最初は下手の前から5列目くらいにいた。
でも
昔とった “ きねづか ” が功を奏したのか
にじり・・・にじり・・・と何気に牛歩し、
暗転になって押しが来たので身を任せてみたら

前から2列目に居た。


ここから
この日のミラクルは
もう始まっていたのかもしれない。


下手に行ったのは実は計算だった。
前日のyou日記で
上手にPCが置いてあったから
あれが邪魔してyouさんが見えないと嫌だと思ったので
センターと、youさんの定位置の上手を
対角線から見てやろう、と計画しての事だった。

ライブの内容は
行ってからのお楽しみにしたかったので
他所様のレポは一切読まずに望んだので
それ以上は何も知らなかった。


ライブが始まり、まず目を疑ったのは
私の目の前の、最前の方の頭の隙間から見える
ステージ下手用のお立ち台。


え、youさん下手にも来るの?
shujiさん居るのに来てくれるの?
でも、ちょこっとだろうなぁ(笑)


なーんて思っていたら
2曲目以降、何度も下手のお立ち台に来てくれた。


こめかみから顎を伝って落ちてくる汗も
尖らせた唇も
ギターを操る指も手も
すべて、ハッキリと観れた。
私が下からyouさんを見上げる形で。


それからというもの
お絵かき対決の時も
歌を歌った時も
youさんは全て下手のお立ち台に乗っていた。


お絵かきが上手く出来なくて
お立ち台の隅で
背中をまるめてしゃがんでいた
あの、かわいらしい姿が忘れられない。

shujiさんの
あの迫力のあるドラムと、歌唱力と、
youさんをフォローする姿が忘れられない。


そして、このライブ後
私は初めて
大好きな他所様のブログにコメントを書き、
レスを頂き、
自分もJanneとメンバーに対する思いを
何かの形で発散したい、
という風に考え、
その1ヵ月後、このブログを始めたのである。


私にとって奇跡の日だった。


そしてyouさんにとっては
とても迷惑な話だが、
私とyouさんは何かしらの縁があるかも!
などと思ってしまった
同学年の痛いファンが同日に誕生した。


家に帰ってから
会場で買ったグッズをしみじみと眺めた。


実は、中学生の頃から使っている手鏡があって
10年くらい使った頃から
縁の部分の模様が取れてきたので
まったく同じ大きさと形の鏡を探していた。

ネズミー鏡
愛用品。


でもまったく見つからず
この鏡は絶対に壊さないようにしないと!
と使うたびに思っていたくらい
使い勝手の良い代物だ。

ライブのグッズについては
HPで公開していたので
グッズに鏡があるのは知っていた。
とりあえず
「 Tシャツ以外の全部ください 」 
と言って買った。
そこで鏡がコンパクトサイズでないのも分かった。


しみじみと眺めたグッズ群。
ふ、と鏡を手にとって見た。

ま、まさか・・・・。

ネズミーとユタカー
じゃじゃーん。
まったく同じ大きさ。同じ形。


あれだけ探し回っても無かった愛用品と同じものが
youさんグッズとして手に入ってきた。
嬉しかった。本当に!嬉しかった!!

そして、
私は後日、念のため予備が欲しくなり
オフィシャル通販で
同じ鏡をもう一つ買うことになる。


たかが鏡。
されど十数年、探し回っても見つからなかった鏡。
しかもそれが、youさんキャラで我が家にやってきた。


もう、ライブで興奮して
アドレナリンが出まくっている脳内には
「 縁がある 」
という言葉しか浮かばなかった・・・(爆)

なんか。。。
思い出したら
自分がイタくて可哀相になってきた・・・(滝汗)


まあ、そんなこともあったよ、
という今日の記事でございました。
軽く流してください。


あー、イタイよぅ・・・・。


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。