上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BARKSでトピックが上がってました。
鈴木トオルさんが
「 シャイニン・オン君が哀しい 」を
セルフカバーされたそうです。(配信のみ)
ヤマハMySoundに飛んで、インタビューを読んで
みました。 (とりあえずBARKSへ)

”洋楽に「 Without you 」という曲があって、
 多くのアーティストにリメイクされるように、
 日本にもスタンダードと言われるような楽曲が、
 まだまだ沢山あるんだ、
 ということを知ってほしいですね。 ”

最後のこの一文。
yasuくんもやった甲斐がありましたね。

このセルフカバー版、視聴できます。
LOOK時代よりまたハスキーになられた気がします。
原曲が流行った頃は、よくテレビの歌番組で
視聴してましたね~。

そういえばon8(ラジオ)にABCとしてyasuくんが
出演したときにシャイニン・オンについて

「 原曲のキーはもっと高い。
  原曲で歌うと犬が寄ってきます。」

と、言っていた。
なまじっかキーの高さを知っていたので
吹き出した覚えが(笑)
声とサックスが同調してた部分ありましたよね!?
私の記憶違いかなぁ・・・?
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。