上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「 眠り姫 」 関連の
ABC怒涛の情報ラッシュに全くついていけず
ずっと、webコメントも見ていない。


でも、リリース日に手に入れた CD+DVD 。
購入日にipodに落として曲を聴き、
そして昨日、やっとDVDを観た。



一気に、テンションが上がった。



アリーナ37℃ のABCの最後のページの
あぐらをかいたyasuくんの
穏やかな表情にホッと胸をなでおろしていたのですが



PV、頑張りすぎ!(笑)



あの雑誌の写真を見た時、私は

「 yasuくんのこんな表情を見るのは
  久しぶりな気がする。
  ライターさんは編集後記みたいなので
  “ あぐらをかいた姿が貴重 ”
  みたいな事を書いていたけれど
  それよりも、あの穏やかな笑みのが
  貴重でしょうが! 」

と、強く思ったのですが



ヤスコとジュンジに負けました(笑)



でも、
ジャケ写で手を繋いでるとか
役者さんを使ったシーンとか
インタビューで作詞の経緯を知っている身としては、
真面目なシーンでは、かなりジーンときました。

だからかなあ。
何でか、OFF SHOT の撮影風景で
役者さんがちゃんとセリフを言っていて
「 お待たせ! 」 って彼女役の人の所に
行ったシーンで、涙がホロリと・・・。
ま、最近涙もろいからなー(笑)



なのに、ラストは「 ヤスコとジュンジ 」



おーいっ(笑)



あ、曲と関係ないですけど、アレっすね。
袖の長いニットをキュッと握っているyasuくんが、
もう可愛くて可愛くて仕方がないっす。
そのまま、ギューってしてあげたくなる可愛さ。



私にとってyasuくんは
そっと傍にいて、守ってあげたいタイプかな。



って、何を語ってるんでしょうか、自分(笑)

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。