上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、アメーバの 「 なう 」 や
Twriter が流行ってるみたいですね。




いろんな方の文章を拝読していて
面白そうだな~、と思って。
でも、リアルタイムで更新しちゃって
変なこと書いちゃったら大変だな~、
とかも思っちゃって。

で、昨日の夜中。
試しに自分のPCにリアルタイムで思ったことを
書き綴ってみたんですよ。
で、さっきそれをしたことを思い出して(思い出すのが遅い…)
読み返してみたら
ほとんど一言になっておらず、文章と化していて。。。
でも、1個だけ短文だった。
それが、これ。





● 井上 順の 「 お世話になりました 」が
   頭の中でエンドレス。




確かに、確かに回ってた!
しかも、サビしかしらないのに、それだけ延々回ってた。

てか、
これを書いた自分と
書いたことすら忘れていた自分に、爆笑!! と 失笑(汗)




私にはどうも無理そうです(苦笑)




ところで、前から思っていたのですが
DJ の浅井さんて、業界の人なのに
日記の頃から現在の Twriter に移ってからも
切り込み方が辛口で気持ちが良いです。




そうそう! そうなのよ!!




と、自分の中で返事をすることもしばしば。




昔、私は筋少のファンでもあったわけですが




どうせ、カレーでしょ?(笑)
ああ、高木ブーね(笑)




なんてことを、ニヤニヤとしながら
言われることが多々で、
なんで違う側面もみてくれないのだろう。
グッときたり、思い切り楽しめる曲も沢山あるのに。。。

人が好きだと言っているものを、
なんでバカにしたような言い方をしてくるのだろう。

と、不快に思ったことが沢山ありました。




たとえ、それが自分の好みではないにしても
好きなものを人から告白されたとき、
もっとほかに返事の仕方があるだろうに、と。




例えば、私だったら
「 好きなものや楽しみが出来て良かったね 」
と言うことにしている。
だって、それは本心だから。
その人が好きなものを否定する権利もないし、
上から目線であざ笑うことなんてしたくもないし、
その好きなものに没頭できることが
単純に羨ましいと思うから。




ちなみに、浅井さんに感じていることは
ライターの市川さんにも感じています。




辛口だけど、雑味がない。
美味しいお酒のようで、私のツボ。



小心者の私にはきっと出来ないから
これからも、今のまま貫いて欲しいと思っている。




スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。