上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ABCとDAMIJAWが掲載されている雑誌が
多数発売されています。





今のところ


フールズ (購入)
POTATO (立ち読み)
アリーナ37℃ (購入)
CD&ダウンロードでーた (購入)


しました。





ここまでで一番、読み応えたがあったのは
CDでーたかな。

ライターさんと仲が良い雰囲気が伝わりつつも
客観的意見を元に、
インタビューをしてくれている感じに
好感が持てた。





逆に、今まで 
この方の記事はいつも客観的で好きだなー
と思っていた記事が
特にDAMIのレポが、レポではなく個人の感想を
述べている文章に思えてちょっと残念だったり。





私が雑誌の記事で求めるものは
記者さん自身が
そのアーティストのファンだったりしても
フランクながらも第三者目線から質問して
それにどう答えたアーティストが
そこに居たのか知りたい、ということなので
勝手に信頼していたライターさんの記事が
アーティストによって書き方が違ったのが
ちょっと悲しかった。






まあ、人間ですし、
そういう思い入れがある場合は
仕事といえどもコントロールが難しいことは
あるとは思いますが。





自分に優しく、他人に厳しい。
という、私の悪い部分もありますけれど。。。






で、ここで思うのは
仕事に私情を挟まないことの難しさ。

私も、体調や機嫌が悪い時は
接客業なのにお客様にけっこう厳しい態度を
とってしまうことが最近特に
多いように思っていて。

暑さのせいか、
お客様も、結構不機嫌な状態で
いらっしゃる方も多くて
その言動にイラッときてそれが態度に出てしまったり。





今回の記事ラッシュは
私に反省の機会をくれました。
気をつけよ…。


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。