上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月16日 
深夜に生放送された
bay fm 「 MOZAIKU NIGHT 」
DJはスキップカウズのイマヤスさんと
相原玲さん。

am3:00台のゲストはyouさんでした。

かいつまんで感想おば。
(毎度のことながらニュアンス記憶ですので
 そこんとこよろしくお願いします。)

前半は新譜について。


いつものふっつーな感じで登場したyouさん。
世間話やネタ (笑) は特にありませんでした。
が、この前半部分
メインDJがイマヤスさんだったので
ミュージシャン同士の
仕事の出来る男同士の会話
という感じがすごくして
youさん、打ち合わせではこんな風なのかな~
なんて想像しながら聴いてました。


話の内容は雑誌のインタビュー記事で
答えていたのと同じような感じでした。


今回はアコースティックなので
レコーディングで大変な曲もあったけど
曲製作の方が大変だったと。
アレンジに一番時間がかかったそうで
音数を省いても、気持ちよく聴いてもらえる為には
どうしたらいいかを考えていたそうです。


途中で 「 a life trip 」 と 「 native beauty 」 が
流れました。

流れた2曲はやっぱり優しい曲でした。




後半はライブについてだったのですが
開始早々、相原さんが
「 ヘイ、ユー達! youさんのライブはこうやって楽しめ!」
というタイトルコールを・・・。
youさんエヘッと笑い声を発した後に
「 ユー、you 、ね (笑) 」 と言ってました。


ライブは
「 レストランバーみたいな所なので
  酔っ払ってもらっても全然いいんで、
 そんなかで気分よく僕の音楽が流れてる的な
 感じの雰囲気が出来ればいいなと思ってるんですけど」


相原さんから
カクテルとか似合いますよ絶対、と言われると

「 でもねー、僕のトークが問題なんですね。
 たぶんね。あははっ 」

カクテルトークは難しいらしいです(笑)
 聴いてみたいぜ、youのカクテルトーク!
 とんでもないこと言っちゃいそうだ (笑)




ひとりでステージに立つことに
プレッシャーはありませんか?と聞かれ

「 あのねー、たぶんどうなるか
  あんま想像がつかないから
  僕、余裕こいてるんだと思うんですけど、
  はーい。ふふふ(笑)」

「 (アコギ1本でひとりでステージに立つのは)
  僕も未体験ゾーンなんで、まあ、楽しみもあるんですけど
  まあ、あんり考えすぎると不安がどんどん勝つんで
  なるべくリラックスしていこうかなと思ってますが。」



(お客さんだけでなく)
youさんも飲んじゃえばいいじゃん、と言われると

「 そうですね。
  たぶん、こなれてきたら
  やっちゃうかも知れないです 」

今回のライブは
ほぐれた、リラックスした空間で
楽しんでもらいたいそうです。



あと
お酒が呑めない年齢の人には
「 たらふく食って帰ってもらっていいんで 」
と言ってましたが
お客さんがガツガツ食べてたら自分が引くでしょうに(笑)
 ところで、カフェライブってご飯食べていいの?
 行ったことないから、わからなーい(笑)




ツアースケジュールがタイトなので
体調管理について聞かれると、
座ってアコギなので体力的にはあまり心配はない
みたいなことを言ってました。

けど、東京のタイトなスケジュールについては

「 一週間に6日間やるんですけどー(笑)」
「 指、もつかな、ぐらいの心配はある(笑) 」

なんて言ってました。
youさんは軽い感じで答えてましたが
実は私もそこは心配してたりします。
間の日にイベントも入れちゃってるし。
だから “ トーク ” イベントなんでしょうね。
ギタリストの手は命。



とりあえず
印象に残ったのはこんなトークかな。

深夜なのに流暢におしゃべりしてて、意外でした。
たぶん一度も噛んでないですよ!(笑)
レコのおかげで夜型人間になってるのかな?
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。