上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年7月29日(日)

168 -one sixty eight-
1st LIVE 「 激情スコール 」

赤坂BLITZ


第一部 14:00~
第二部 18:00~



168の、お披露目1stワンマンライブ
両部に行って参りました。






第二部の感想です。

いつにもまして主観入りまくりです。あしからず。






第二部は
2曲だけセトリを変えてきただけで
構成は第一部とほぼ一緒でした。

第一部は上手から観ていましたが
第二部はセンター寄りの下手にいました。
前の人の列の並びが丁度よかったのか
視界良好で始まる前からテンションが上がりました。



で、ニコ生中継も入って、遂に第二部開演。



影アナをする葵くんの映像が映し出されましたが
少し緊張している風に見えました。
アナウンスが終わって、いざステージへ。



セトリは以下の通り。




雪月花
Liar
Break out
SCANDAL
愛は陽炎
蜃気楼
空色デイズ
Dancin' Viper
サヨナラセカイ
beauty girl
Youth

物販紹介(NAOKI&輝喜&葵)



雪のシャワー
向日葵




第一部が楽しすぎたのに
第二部も同じ、いやそれ以上に楽しかった!!!

葵くんが望んでいたであろう、
バンド形態によるチームプレイの素晴らしさを
演奏でもMCでも、また堪能しました。



168になってからの新曲もすごく好きな曲ばかりですが
「 雪月花 」の次に 「 Liar 」を持ってきたのが
ものすごく以外でした。
そして、この曲で葵くんが煽ったのを初めて見ました。
より自分の理想に近づく為に
みんなの前でついに「旗」を掲げた葵くんが
本当に素敵だと思いました。




「 Break out 」
一部でもやってくれたけれど
イントロのベースでNAOKIさんがお立ち台に♪
大暴れー。



「 SCANDAL 」
ジャジーな曲に大人な歌詞。
ある種リアリティのあるエロティックな歌詞。
葵くんの声もセクシーモード。

でも、
葵くんがリズムに合わせて振る腰が
うさぎみたいで本当に可愛くて(*^_^*)
難しいリズムの曲なのに
すんなりと目から耳から入ってきて
すんごく楽しかった。

あと、曲の入りでセバスさんが
指を鳴らしてリズムをとっていたのが
すんごくかっこよかった!!
この曲に限らずなのですが
セバスさんのギターの弾き方が
本当にかっこよかった!!!
重心が低いっていうか、なんていうか。
とにかくかっこよかった!!!



新曲の「 蜃気楼 」
本当に素敵な曲です。
葵くんの歌声が、透き通って響いて。
メロディーラインが綺麗なだけではなく
葵くんが発する、綺麗な日本の言葉も響き渡りました。

第二部で
この曲でのYUKIちゃんがしっかり見えました。
フライングVをぐるっと後ろにまわして
後ろに背負ったまま
1曲、アコギを引き倒してくれました。
なんかもう、感動。素敵すぎる。




「 空色デイズ 」
カバーながらホントに168色になってた!
葵くん、曲前に折り畳みのこと
「折り畳み運動してください」って言ってて面白かった。 
運動って(笑)

あと駆け足してました。かわいすぎ。



「 サヨナラセカイ 」
この曲の歌詞。
第一部でしっかり耳に残っていて
第二部でまた耳に入ってきて
葵くんが自分で書いていて落ち込んだと
インタビューで答えていたのがよくわかりました。
曲はキャッチーだけど
歌詞はすごく現実的で逃げ場がないです。
サヨナラできないセカイ。 なるほど。



以前からの曲である「 Dancin' Viper 」は
思う存分跳びまくりました!!

ステージの上から見る
フロアのバンギャちゃんたちの手が
蛇が踊っているように見えるという話から付いたこの曲名。
歌詞も曲も絶妙。大好き!

みんなすんごい跳んでました。
私も跳びっぱなし。
跳ぶの楽しくてだいすきです。



「 beauty girl 」
この曲も思い出深くて。
最初にライブで聴いた時にすんごく楽しくて
そのあとキメを覚えるたびに嬉しくて
今日はフリもすんなり出て来て
全身使って音楽できた気持ちになった。
楽器は弾けないし、歌も歌えないけど
音を楽しむ、音楽をしてるって感じを味わいました。




本編の締めは 「 Youth 」



歌い続けるさ



この歌詞にかけた思いが
ひしひしと伝わってきた気がしました。
私は葵くんが大変だった時期を知らない。
支えが必要な時に、私はまだ彼を知らなかった。
だからどれだけこの言葉が切実かわかっていなかった。


でも今は違う。


少しずつだけれど
葵くんのバックグラウンドを知るたびに
どれだけもがいて
どれだけ息つぎをして
前に進んできたかを感じています。

思っていもいなかったこと。
思い通りにならないこと。

沢山の葛藤があったと思います。
でもそれらはきっと全て
明るく楽しい未来に繋がっていく。
葵くんならそうできる。
きっとそうできるようになっている。

それは葵くんがとても真っ直ぐだから。

いろんな事を背負って
いろんな事で苦しんで
いろんな事を昇華して
その中からやりがいや喜びを見出し
進み続けているであろう葵くんは
ものすごく格好良い人だと私は思います。

心酔しすぎかもしれないけれど
でもこんな風に書きたくなるくらい
私は葵くんと葵くんの音楽に救われています。




本編が終わって、第一部同様アンコール、
かと思いきやの告知映像が流れて(笑)
またまた物販紹介。


この第二部では
NAOKIさんと輝喜くんによるN&Nコンビが登場!
息が合っていました(笑)
で、お二人から「主役がステージに来ていない」と言われ
どうやら中継に出ているそうですよ、と。
ではレポーターを呼んでみましょうと。
NAOKIさんの 「なんて呼びましょうか?」 との問いに
輝喜くんは言いました。

「佐藤さんでいいんじゃないすか?」

ニコ生で世界に中継されているのに
本名で呼ばれる葵くん(笑)
普通に「はい。レポーターの佐藤です」って返事してた(笑)
楽しそうでした(笑)


物販コーナーでグッズの紹介を中継。
ゆるーい感じで終了(笑)


画像から葵くんが消えて少ししたら


とつぜん、最前の柵の前から
ステージに人が飛び乗ってきた。


葵くんでした。


ステージ、かなり高いのに
たぶん階段使わないで飛び込んできました。
運動神経いいなあ!!


このあと、
葵くん曰く「ミュージシャンのお二人」である
セバスさんとYUKIちゃんを呼び込みました。

N&Nはミュージシャンではないのかしら?(笑)
NAOKI輝喜、お互いに顔を見合わせて笑っていました。



ここでも、またもや最高のお人柄炸裂。

セバスさんは、また
ちっちゃいちっちゃいって言いながら
Tシャツでボケてくれて(*^_^*)
今度は葵くん、突っ込んでました。
「もうわかりましたから!」 って(笑)



ここでのMCではなかったんんですが

YUKIちゃんは
YUKI観光の説明をきちんとしてくれるし
(本当に優しい人だと思いました)


輝喜くんは
持ち前の明るさで場を盛り上げてくれるし


NAOKIさんも
あの独特ののんびりした空気で
場を和ませてくれて。
「苫小牧のNAOKIでございます」って(笑)


これだけでも、もう
こんなに素敵なプレイヤーと
一緒にステージに立てて良かったねって
言いたくなりました。


で、セバスさん絶好調のMCの後(笑)



「 雪のシャワー 」

夏なのに冬の曲だけど
冬にライブやるからいいよね、って。


この曲を初めて聴いたのは
A.C.Tツアーだったなあ、って
これを聴くたびに思い出します。
このツアーに行ってみたくて
FCに入ったのに、結局間に合わなくて。
でもその後の追加公演に行けたんだよね。

あの追加公演での葵くんの姿
今でも鮮明に覚えています。




そしてラストは「 向日葵 」
第二部もみんなで手を振って
みんなでピースして。
笑顔溢れるライブでした。




向日葵が終わって
葵くんから時間の確認。
あと数分で168分という所でした。

私自身、特に時間は気にしていないつもりでしたが
ここまでしっかりと時間が刻まれると
どうしても嬉しくなってしまいました。


10秒前からカウントダウン。


またもや、メンバーが恋人つなぎ(笑)
葵くんが近すぎるってツッコミ入れてましたが
何気にかなり嬉しかったのではないかと
私は思っています(笑)

168分ジャストに
みんなで手を繋いでジャンプをしました。


途端、銀テープが飛び
ロッキーのテーマが流れ
葵くんはチャンピオンになりました(笑)


メンバーとハイタッチしたりして喜んでいました。


最後に挨拶をして舞台からはけるときも
葵くんは大きく手を振って
飛び跳ねていたと思います。



後日、この時の映像をニコ生で観たのですが
168分を迎えた瞬間の葵くんの顔が
本当に清々しくもあり、安堵の顔でもあり。

とにかく、すごく良い表情で。

この表情を記録してくれたカメラさんに
心からお礼が言いたいです。




とても楽しくて、素晴らしい時間でした。




ライブが終わって、フロアから出たら
壁に168へのメッセージを書けるようになっていて。
私も小さく残してきました。


ありがとう、葵くん。
あなたの逞しい手でこれからも
素敵な場所へ連れて行ってほしい。
葵くんが行きたい場所があるのなら
そこへ行くためのお手伝いは
出来る限りするからね。





スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。