上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年9月26日(木)

新宿LOFT主催
「master+mind ~acoustic mind #03」

葵(葵-168-)
田澤孝介
櫻井有紀



行ってきました。
新宿ロフト主催のアコースティックイベント。

とても素晴らしい3マンライブでした!!
最後には3人でアンコールセッションもしてくれました!!!


三者三様、個性的でとっても楽しかったです!!!!



また同じメンバーでやってほしいなあ。

あ、今度はKarmaと168の2マンでも楽しそう。



おちついたら続き書きたいな。


ひとつ区切りをつけたら
すごく聴きたくなりました。

Janneの音楽。



で、昨日の夜中。
眠れない午前3時すぎに聴きました。


選んだのは、feel the wind



数年ぶりに音源から聴いたJanneは
まったく色褪せることなく響きました。
やっと聴けた。やっとまた聴けた。
素晴らしいバンド、素敵で楽しい音楽。



ライブDVDも観たいと思ったので、素直に観てみました。
インフィニティ。

こちらも観るのは数年ぶり。

まず、映像に驚いて。 
ワイドじゃなかった、画面の比率。
パッケージを見たら「2002」の文字。



沢山のことが変わってしまったけれど
変わらずに、そこにあるものもあるのだなあと
思いました。


前回の記事で
思い切って今の気持ちを書きました。

それをしたことにより、
このブログを今後どうするか少し悩んでいました。


もともと、このブログのタイトルは
kiyo風呂に載っていた
「しろくまを食べるyouちゃん」の写真を観て思いついたもの。

youちゃん。
Janne Da Arc のyouちゃん。



なのに今後のメインは葵くんになると思われ…。

この書き方も、youちゃんのFCライブを思い起こさせ…。



なのにこのままで、いいのかなって。




短い時間で悩んで考えて、思ったことは
それでもやっぱり

すきなものはすきで
良いと思うものは良い。
素敵なものは素敵なのです。



追いかける形が変わったとしても。




そして、このブログが無かったら
出会えなかった出来事がたくさんあって。
聴けなかったであろう音もたくさんあって。



うまく言えないのですが
Janneがくれたご縁がたくさんあるこの場所は
大切にしたいと思います。
これからも続けて行きたいと思います。




昨年同様、怒涛の夏が過ぎて行きます。


昨年は168-one sixty eight-の「雪月花」
今年は葵-168-の「秘すれば花」

両方とも、主役は葵くん。



今年も東京の会場には行ける限り行きました。



2ショット写メ会
握手会
私物サイン会
ネイル会
目隠し会
ショッピングモールで歌唱
屋外イベントステージで歌唱
168でのイベントライブ出演




レコ社を移籍したので
かなり勝手が変わっていましたが
葵くんの意向でしょうか。
リリイベでは
プレゼントはどの会場でも直接本人に渡せました。


手紙を渡したときに葵くんがいってくれた言葉たち。



「いつもありがとね。」


その翌週には
「いつも感想ありがとね。」



“感想”といわれた時は固まりました。
あてずっぽうだとは思えなくて。
読んでもらえていた嬉しさと
読まれた恥ずかしさが同居しました。




行かなかったライブが中継されていたので
家で観ていたら
そのライブのMCで突然ファンに感謝の意を
述べた葵くんが映りました。
その瞬間、進んで行動しなかった自分に後悔して。


すきなひとには自分から逢いに行こう
すきな場所には自分で行こう


心新たに、そう決めて。



その後
意を決して行った私的アウェーな会場で
葵くんがまた素晴らしいライブをしてくれました。
行ってよかったと、心から思いました。





そして決心がつきました。
紆余曲折を経て、ここにたどり着きました。
もう、バレバレだけれど
今まで言葉としてここに記さなかったことを
あえて書きます。



葵くんと168が、1番になりました。



自分に出来る方法で
全力で応援していきます。
全力で葵-168-の音楽を求めて生きます。




葵くんのブログによりますと
水面下でバタ足していらっしゃるとのこと。

そんな中
今日少しだけ内容を教えてくれました。



FC旅行は葵くんの故郷!!

8月14日に都内で何かするらしい!!

そして、冬の初ワンマンツアーのサポメンさんの中に
「 Dr.LEVIN 」 の文字が!!!


また葵くんのステージで
LEVINさんが叩いてくれるなんて、嬉しすぎます。
一番喜んでいるのは、葵くんだろうけれど。ね。


7月10日にリリースされた
葵ー168- 移籍第一弾シングル 「 秘すれば花 」


なんと、オリコンにて初登場33位を記録しました!!!
前回より11個もランクアップしたんです!!!

hisureba hana 33


正直に言ってしまおう。
タワレコ全店のV系ランキングで1位になったと知ったとき
恥ずかしながら…
ものすごく遠くに行かれてしまったような
寂しさをまず感じてしまいまして…。


でもでも。
今日、オリコンの週間ランキングを知ったとき
何よりも先に、前回よりランクが上がった喜びが
湧き上がってきました。

競合が、枚数が、という問題ではなくて
これで葵-168-というアーティストの曲を
知ってくれた人、増えたかな、って。
聴いてくれる人、増えるかな、って。


音源の感想も自分なりに書いたけど
もう、これに尽きます。



「CDを4形態に分けて、
 4曲+朗読という形で収録されていますが
 私にとっては、全て合わせて“ 1枚のミニアルバム ” です」




YoutubeでMVも一部公開されていますが
表題曲の「秘すれば花」だけが
「秘すれば花」ではないと思っているので
これで興味をもたれた方は
是非、他の3曲と朗読も聴いてみて欲しいです。

そう。
朗読!? と思われる方もいらっしゃると思いますので補足を。
今回通常版には「秘すれば花」のother storyとして
10個の短編詩の朗読が入っています。

初めて聴いた時、私はつらくなって少し泣きました。
でも、この音源には必要不可欠な短編詩と朗読です。
今はこの朗読が収録されたことにより
この音源がより素敵な作品になっていると心から思えています。



2011年9月14日に発売された
葵ソロ ミニアルバム 「 symmetry 」


この作品がリリースされた時に
ブログ用に書いた下書きがありました。

でも、なぜだかその時は気が引けて
結局UPしませんでした。


それを今日、久しぶりに見つけて読んで、
UPしようと思いました。
なんだか先日リリースされた「秘すれば花」と
重なる部分があったので。


あえて、修正はしないで載せます。
久しぶりに2年前の文章を読んで
今も変わらずに
葵くんとその音楽に頼り切っている自分に少し驚きました。



今は葵-168-ではなく、葵のHPで
視聴セルフライナーノーツが聴けます。読めます。
あの頃の葵くんに会える、大切なページです。



では、ここからは自分用の記録。



23日のイベントで、葵くんにお手紙を直接渡しました。

渡した封筒をチラッとみた葵くんが


“ いつもありがとね ”


一瞬の出来事。
葵くんの勘違いだったとしても、嬉しかったです。
日陰に太陽の光が差し込んだ感じ。
あおちゃん、ありがと。


2013年 5月26日(日)
stylish wave GENERATION Vol.4

赤坂BLITZ



DIAURA
GOTCHAROCKA
MEJIBRAY
葵-168-
Jupiter
己龍
PENICILLIN



昨年に続き
今年も行って参りましたSW GENERATION
葵くん、
昨年は「葵&涼平」で
今年は「葵-168-」で出演。


全バンド。
ライブも、ファンのカラーも、沢山あって楽しかったけれど
やっぱり私は168。


セトリはここに載っているのですが1曲目の「requiem」(新曲)以外は
定番のアップチューンだったので
完全燃焼しました!!!
曲数は少なくても、168の楽しさが凝縮されたライブでした!!!
葵くんもホントに楽しんでてね。
168のメンバーさんもみんな笑顔でね。

こんな素敵な笑顔が観られるライブに参加できて
本当に嬉しかった。楽しかった。


今年のSW GENERATIONでは
トリのPENICILLINが「ロマンス」を
全バンドのVoを呼び込んでセッションしてくれました。

少し前の別のSWのステージで
PENICILLIN が同じセッションをして
大いに盛り上がったという記事を読んでいたので
きっと今日もやるだろうな、とは思っていましたが
いざ目の当たりにすると圧巻でした!!!
もうね、どのVoさんもPENICILLIN兄さん大好きオーラが出てた。
どぎついメイクもかわいく見えました(笑)

葵くんは
自分のCDのクレジットに名前を入れるほど
千聖さんのことを慕っていて
その千聖さんと同じステージでセッションをしてる姿が観られて、
楽しかったと思うと同時に感慨が溢れてきました。

だがしかし。葵くんはやっぱり葵くんで。
気づくとHAKUEIさんの近くにもいたりして。
ちゃっかり(笑)


セッション後のカラーボール投げの時は
168メンバーがO-JIROさんのドラムセットに
PENICILLINのサポートのCHIYUくんと陣取ってて
それを葵くんが写真に収める一幕あって
兄弟みたいだったな。
イベントの最後まで素敵な168を観る事ができて
とても有意義な1日となりました。


ただ寂しいかな。
今回でLEVINさんのサポートは一段落してしまったそう。
約半年間のステージでしたが
LEVINさんの魅せて聴かせるドラムはかっこよく、
フロアに向けてくれる優しさも十二分に感じ、
記憶に深く焼きついています。

LEVINさんのブログでは
168で参加したライブでの舞台裏が
いつもとても楽しく面白く書かれていて。
葵くんのこともとても褒めて下さっていて。

また168で叩いてくれたら嬉しいな。
LEVINさん、素敵すぎました。ありがとう。


(今年のあおちゃんはこちらです。隣にちゃっかり陣取ってます(笑))



【本日の168】
Vo.葵
Gt.sebastian(BULL ZEICHEN 88)
Gt.Reo(Lc5)
Ba.NAOKI(ex-Kagrra)
Dr.LEVIN(La'cryma Christi)

葵くんの7月10日発売の新譜の情報が
一部解禁されました。



「 秘すれば花 」(視聴) 葵-168-


前情報がまったくなくて
想像すら出来なかった今作。


本人がこのように仰られているので私なりに拡散(笑)

音はこれ以上は聴きこまないで
MVが解禁されるまで楽しみはとっておきますが
もう3回聴いて、まだ聴きたいよ。



はやく手元に欲しい。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。